ガールズバー バイト

MENU

ガールズバーで働いてみて

学生の頃、給料が良かったこともあり、初めて水商売のアルバイトを経験しました。始めてということもあり、オープンしたばかりのお店にいくことにしました。

 

面接は緩く、その場で採用が決まりました。ガールズバーということで、制服はタイトスカートにシャツという、露出はそんなに多くないものでした。

 

業務内容は客引き、簡単なドリンク提供、のみでした。あとは灰皿の交換やおつまみの提供など。カウンター越しでの接客であったため、過度なスキンシップもあまりありませんでした。店内にはカラオケがあり、お客さんと歌ったり、お話したりといった感じです。

 

ある程度人気にならないとリピートがなく、客引きでお客さんを捕まえないといけないのが厳しかったです。夏のみしか働いていませんでしたが、冬はもっとしんどいと思います。

 

また、キャバクラなども密集している地域だったので、そちらに流れてしまう方が多かったです。「ガールズバーかぁ、キャバクラ探してるねん、」などと言われることが度々ありました。

 

ただ客引きの間も時給は発生するので良かったです。お客さんについてドリンクをもらえればバックもあったので、やはり普通の飲食のアルバイトに比べ断然稼ぎは良かったです。またガールズバーはどこもこういった給料形態かと思います。

 

客層は幅広く、20代前半の方もよくいらっしゃりました。やはりお水の中でもガールズバーは安いためかと思います。

 

やってくるお客さんはすでに酔っている方が多かったですが、そういった方のほうが盛り上がるので接客しやすかったです。酔っぱらっていないお客さんはやはり気を使いますし、ドリンクをいただくのも酔っているお客さんよりは難しかったです。

 

お店の女の子も若い方が多くほとんどが学生でした。比較的仲は良かったと思います。イジメなどもなく困った時は助けてくれました。

 

私が働いていたお店はお客さんとのメアド交換OKのお店でしたがNGのお店もあるようなので、働く際はそういった点も要チェックかと思います。

 

お酒が飲めればそれだけバックも貰えますが、中にはお酒とごまかしてソフトドリンクを入れたり、水割りもほぼ水で飲んだりしている子も多かったので飲めなくてもやっていけるかと思います。

 

私は電車で帰宅していましたが、車の送迎もあったので通勤も融通がききます。

 

何かと割りのいい仕事ですが、やはりがらの悪い方や、酔っ払いに絡まれることもあるので、今から始めようとされている方はそれも考慮してよく考えていただくのが良いかと思います。